LOTUS HEART


LOTUS HEART はすのこころのことはじめ

LOTUS HEARTは、 Little Eagle、Tune,
そしてlepas manisの前身 KILA・TERAの
コラボブランドとして2005年に始まりました。

最初は、Tシャツとタンクトップ、タイパンツの3型、色も5色で始まりましたが
今では、アイテム数も豊富になり、幅広く多くの方々に知られる
人気ブランドとなっています。

ここまで大きく育って来られたのも
多くの皆さまに支えていただいたおかげです。
皆さまには心より感謝しています。


最初は3社とも、LOTUS HEARTとして同じデザイン、同じ色の物を
合同で制作、生産して、それぞれが独自に販売していましたが
2012年からlepas manisは独立して、
オリジナルのデザイン、色を独自に制作、生産しています。
またLOTUS HEARTのブランド名を維持しているのも
lepas manisだけです。


 

私たちが大切にしたいこと

●やさしい肌触りの天然素材 オーガニックコットン80% ヘンプ20%が基本
●動きやすい着心地のよさと美しいバランスとシルエット
●年齢や体型を問わず、誰にでもきれいに着こなせるデザインとバランス
●今までにないストレッチ素材入りで、ヨガやフィットネス、街着から
 アウトドアや部屋着まで、オケージョンを選ばず、幅広く着られる生活着
●トップス&ボトムスが揃っているのでトータルにコーディネートできる
●そして女性を明るく元気に見せるきれいな色

 
いきさつ
私たちみんながそれぞれずっと心にあった想い・・・
独特のザラッと感や着心地の良さで人気のヘンプ。
ヘンプとコットンのTシャツはたくさんあるけれど、どれもメンズタイプ。
女性がきれいに見えるキュッと小さくてフィットするシャツは全然ありませんでした。

そんなTシャツがほしいと思っていた私が、
2005年のアースデイ@代々木公園で、
昔からの友人のLittle Eagleの薫子さん、
そしてTUNEのMOCOちゃんとみえちゃんに、
3社のコラボで一緒に作らないかと声をかけました。

その後はごく自然にひとつに流れ出し、
何度も打ち合わせを繰り返し、
それぞれの想いをつなげながら
「LOTUS HEART はすのこころ」が誕生しました。

そして1年後の2006年のアースデイで
初めて皆さまにお披露目することができました。


 

素材

  ヘンプ独特の質感はとてもすてきですが、
私たちはもう少し女性的なきれい系が好き。

そのため通常のヘンプ55%コットン45%ではなく、
肌触りをよりやさしくしなやかにするために、
様々な混紡率を試した結果、
オーガニックコットン80%ヘンプ20%を選びました。
このLOTUS HEARTだけの独特の混紡率が生み出す
肌触りや着心地こそがヒット商品にしています。


LOTUS HEARTの多くのボトムはライクラ(ストレッチ素材)入り。
そのためオーガニックコットン72%ヘンプ23%ライクラ5%になります。
これはよりしなやかな流線やスムーズ感を求めたためです。
トップスより耐久性や型くずれしにくいことを要求されるボトムにこそ、
ライクラ入りが最適だと考えました。


  
Tシャツ
 
これこそが私たちがほしかったTシャツ。
それがこのベイシックTシャツ& UネックTシャツです。

ベイシックTシャツはまさに基本形。
UネックTシャツは、より女性らしく
首を長く襟元をきれいに見せてくれます。

LOTUS HEARTのTシャツの最大の特徴は、
襟回りと袖口のロック仕上げ。
LOTUS HEARTの多くのものがこの仕上げです。

 


 

ボトム
人気のボトムは、ヨガパンツ、ガウチョパンツ、そしてフレアスカート。
どれも裾がロック仕上げか切りっぱなしです。
それはあなたの背丈やお好みの長さに切ってもらいたいからです。
普通にハサミで好きな長さに切って、
洗濯しても、長く着ていてもなんの問題もないです。

 



 



LOTUS HEARTの商品ページはこちらから。